プロ意識の高い風俗嬢を口説き落とすコツとは?

長年、風俗ライターをやっていますが、最近は本当に「誇りを持って働く子」は減ってきています。
とはいえ、まだまだ「プロ意識の高い子」というのが絶滅したわけではありません。
お客に対して最高の時間を提供し、満足して帰ってもらいたい。
そういう思いを貫く性産業のプロは年齢に関わらず存在しているのです。

仕事のできるカッコイイ女たち。
彼女らを口説くためにはどうしたらいいのでしょうか?

◆プロ意識を持つ子は存在する
昔に比べて少なくなってきたものの、プロ意識の高い風俗嬢は存在します。
ここでいうプライドとは「変に生意気」な性格を指すのではありません。
人としての礼儀をわきまえ、風俗やデリヘルの仕事に対して真摯な姿勢を見せてくれるような子です。

具体的に言えば、トーク中はタバコの火をつけるのを忘れないですし、お客の話を聞いてしっかり広げてくれるような接客術を持っています。
プレイ中も淫らでいやらしい、お客が望んでいた行為と、予想以上のテクニックを駆使してくれます。
支払ったお金以上の満足・快楽を与えてくれる、そんなプロ意識の高い子は実在しているのです。

◆仕事とプライベートを分けている
そういう子にあたると、ほとんどの人は心をグッと掴まれてしまいます。
「もう一度会いたい」「もっとお話ししたい」、中には「あれだけのサービスをするんだから、俺に気があるんじゃないのか?」なんてことを思うかもしれません。

しかし、彼女らはあくまでもプロなだけなのです。
風俗という仕事である以上、お客を性的に満足させることに誇りを持ち、全力を尽くしているだけなのです。
そこに恋愛感情はなく、あくまでも仕事として頑張っているだけだということを忘れてはいけません。

いきなり口説こうとしても、軽くあしらわれてしまうだけに終わってしまいます。

◆プロ意識が高いからこそ、情に訴えるべき
では、プロ意識の高い風俗嬢は口説けないのでしょうか?もちろん、そんなことはありません。
彼女らも人間ですから、それ相応の接し方をすれば口説けないなんてことはありません。

とはいえ、普通の女性と同じような対応をしていてはまったく相手にされないでしょう。
プロ意識が高い、本物の風俗嬢だからこそ、忘れてはいけないポイントがあるのです。

◆相手の心に入り込むことが大切
プロ意識の高い嬢は、仕事とプライベートをきっちりと分けていることがほとんどです。
プレイ時間中に無理に口説いてもあまり効果はありません。
それよりも、たとえば誕生日を覚えておいてプレゼントを渡してみたり、メールを交換して徐々に親密度を高めたりといった地道な行動が功を奏します。

また相手も人間ですから、何度も顔を合わせれば少なからず情が沸いてくるものです。
常連となって「たまには一緒にご飯でもどう?」と繰り出してみるのも良いでしょう。

プロ意識の高い子を口説くためのポイントは、いかに相手の心やプライベートに入り込めるかです。
一気に口説き落とそうとするのではなく、地道な努力を怠らないようにしていきましょう。

ページ上部へ戻る